グローバルナビゲーション

コンテンツ

商品紹介 〜安心づくりのおてつだい〜 相互扶助を事業の原点とし、割安な掛金で安心と満足を提供します。

■けがや病気には

医療総合保障共済

高年齢化社会の進展及び高度先進医療技術等の進化に伴い、医療費の自己負担額増加(社会保険の自己負担割合の増、高度先進治療費の社会保険適用除外、入院差額ベット料等の自己負担額の増等)傾向が進んでおり、近い将来、医療を受ける場合に、相当額の自己責任が求められる情勢にあります。
医療総合保障共済は、次の保障が受けられ、企業の安全と従業員の福利増進に役立つ制度です。

  1. 特色
  2. 保障内容及び共済掛金
    1. 保障内容
    2. 共済掛金
  3. 出資金及び共済契約の取扱い
  4. 共済金の請求
  5. 申込先・お問い合わせ
1.特 色
  1. 健康支援のための2つのサービス※を無料でご利用いただけます。福利厚生にもお役立ていただけます。
  2. (1) 電話による健康相談サービス(通話料相談料無料)
    突然の体調不良時の健康相談、治療や検査について・最新の治療法について等の医療相談、介護に対する様々な不安に関する介護相談、妊娠・出産・育児等に関する育児相談、ストレスや不安等メンタルヘルスの相談を24時間365日ご利用できます。
    (2) 名医・優秀専門医照会サービス(通話料相談料無料)
    現在、治療を受けている方が、より良い医療を選択するためにご利用いただけます。医学会の各専門分野を代表する医師が直接面談し、医療相談、セカンドオピニオンを提供します。また、症状・病状に適した優秀専門医へのご紹介状を手配します。
  3. 保障内容や掛金のご予算等に応じて豊富なプランから選択できます。
  4. ミニ医療共済
      入院・手術だけのシンプルな保障内容。家計にやさしい“お手頃”プラン
      けが、病気による入院共済金、手術共済金のみのシンプルな保障です。
      1回の入院につき、日帰り入院から最長365日まで保障します。
    (初年度契約から通算で730日の長期入院保障)
      「最低限の備え」として、また「既存契約の補完」としてご利用できます。
      病気や事故による死亡の時、「葬祭費用(200万円までの実費)」が支払われます。
    がん共済
      高額になりがちながんの治療費。その保障に重点を置いた“負けるな”プラン
      がんの診断を受けた場合、“満足のいく保障”で“納得のがん治療を”。
      入院共済金、手術共済金、退院後療養共済金、通院共済金でがんの診断から手術、入院・退院、通院と完治に向けて親身に保障します。
      入院1日あたり最高で18,000円。入院日数に制限はありません。
      病気や事故による死亡の時、「葬祭費用(200万円までの実費)」が支払われます。
    しっかり医療ガード
      けが、病気、がんを幅広く保障します。
      がんの場合は、医療共済部分・がん共済部分が重複して保障されます。
      所定の状態で入院した時は、重度入院一時金が支払われます(タイプによります)。
      20日以上継続入院して、退院した時に、一時金が支払われます(タイプによります)。
      病気や事故による死亡の時、「葬祭費用(200万円までの実費)」が支払われます。(一部タイプにオプション)
  5. 営利を目的としない共済制度ですので、お手頃な掛金を実現、しかも経費処理が可能です。
2.保障内容及び共済掛金
I.保障内容
あなたに合わせて選べるプラン ミニ医療共済 がん共済
共済金の種類 保障内容 MA MB GA GB

傷害・
疾病入院
おけがや病気で入院した場合に入院1日目からお支払いします。
※入院共済金日額×入院日数
※1回の入院支払限度日数は365日
1日あたり
6,000円
1日あたり
4,000円
傷害・
疾病手術
おけがや病気で所定の手術を受けた場合にお支払いします。
※手術が重複した場合は、倍率の高いいずれか1種類をお支払いします。
1回あたり
6・12・24
万円
1回あたり
4・8・16
万円

重度入院一時金 次のいずれかの状態で入院した時にお支払いします。
@がんA急性心筋梗塞B脳卒中
C脳挫傷D脊椎損傷E内臓損傷
退院後療養 継続して20日以上入院した後生存退院した場合にお支払いします。




がん診断 がんと診断確定したときにお支払いします。
(再発・転移も含む)
※お支払いは、共済期間を通じて1回に限ります。
180万円 120万円
がん入院 がんの治療を直接の目的として入院した場合に入院1日目からお支払いします。
※がん入院共済金日額×入院日数(制限なし)
1日
あたり
18,000円
1日
あたり
12,000円
がん手術 がんの治療を直接の目的として、所定の手術を受けた場合にお支払いします。
※手術が重複した場合は、倍率の高いいずれかの1種類をお支払いします。
1回
あたり
18・36・72
万円
1回
あたり
12・24・48
万円
がん退院後療養 がんの治療を直接の目的として20日以上の継続入院をした後、生存退院した場合にお支払いします。 18万円 12万円
がん通院 がんにより20日以上継続入院した場合、入院前60日、退院後180日以内の通院日数をお支払いします。
※がん通院共済金日額×通院日数
※1回の入院の通院支払限度日数は45日
1日
あたり
9,000円
1日
あたり
6,000円

がん特定手術 がんの治療を直接の目的として、所定の手術を受けた場合にお支払いします。
※手術が重複した場合は、いずれかの1種類をお支払いします。

葬祭費用 おけがや病気で死亡し、親族が葬祭費用を負担した場合に実費分をお支払いします。
(満69歳までの方が対象となります。)
200万円 200万円 200万円 200万円



電話による
健康相談サービス
24時間365日、電話による「健康相談」を無料でご利用できます。
名医・優秀専門
医紹介サービス
現在掛っている主治医以外の医師に、現在の診断に対する見解や今後の治療方法について意見を聞くことができます。
あなたに合わせて選べるプラン しっかり医療ガード
共済金の種類

傷害・
疾病入院
1日あたり
6,000円
1日あたり
4,000円
1日あたり
2,000円
1日あたり
6,000円
1日あたり
4,000円
1日あたり
2,000円
傷害・
疾病手術
1回あたり
6・12・24
万円
1回あたり
4・8・16
万円
1回あたり
2・4・8
万円
1回あたり
6・12・24
万円
1回あたり
4・8・16
万円
1回あたり
2・4・8
万円

重度入院一時金 60万円 40万円 20万円
退院後療養 6万円 4万円 2万円




がん診断 180万円 120万円 60万円 180万円 120万円 60万円
がん入院 1日あたり
18,000円
1日あたり
12,000円
1日あたり
6,000円
1日あたり
18,000円
1日あたり
12,000円
1日あたり
6,000円
がん手術 1回あたり
18・36・72
万円
1回あたり
12・24・48
万円
1回あたり
6・12・24
万円
1回あたり
18・36・72
万円
1回あたり
12・24・48
万円
1回あたり
6・12・24
万円
がん退院後療養 18万円 12万円 6万円 18万円 12万円 6万円
がん通院 1日あたり
9,000円
1日あたり
6,000円
1日あたり
3,000円
1日あたり
9,000円
1日あたり
6,000円
1日あたり
3,000円

がん特定手術 90万円 60万円 30万円

葬祭費用 オプション
200万円
オプション
200万円
オプション
200万円
200万円 200万円 200万円



電話による
健康相談サービス
名医・優秀専門
医紹介サービス
II.共済掛金
医療総合保障共済掛金表(月払い)

単位(円)

年齢 ミニ医療共済 がん共済 しっかり医療ガード
MA MB GA GB
葬祭
費用
なし
葬祭
費用
あり
葬祭
費用
なし
葬祭
費用
あり
葬祭
費用
なし
葬祭
費用
あり
6〜9歳 710 490 470 320 1,120 1,150 750 780 390 420 1,600 1,070 570
10〜14歳 720 500 610 430 1,250 1,290 850 890 430 470 1,740 1,180 620
15〜19歳 1,280 890 570 420 1,650 1,750 1,110 1,210 560 660 2,220 1,530 820
20〜24歳 1,490 1,030 440 330 1,710 1,820 1,140 1,250 580 690 2,330 1,580 860
25〜29歳 1,640 1,130 600 440 2,040 2,140 1,370 1,470 680 780 2,680 1,820 960
30〜34歳 1,740 1,200 850 610 2,350 2,470 1,570 1,690 780 900 3,040 2,060 1,090
35〜39歳 1,820 1,270 1,180 850 2,660 2,830 1,780 1,950 890 1,060 3,490 2,400 1,270
40〜44歳 2,140 1,520 1,710 1,230 3,310 3,580 2,210 2,480 1,100 1,370 4,430 3,040 1,650
45〜49歳 2,640 1,900 2,420 1,740 4,220 4,640 2,800 3,220 1,400 1,820 5,760 3,970 2,190
50〜54歳 3,300 2,400 3,750 2,710 5,810 6,430 3,870 4,490 1,930 2,550 8,020 5,550 3,090
55〜59歳 4,350 3,240 5,840 4,230 8,170 9,180 5,450 6,460 2,720 3,730 11,270 7,850 4,430
60〜64歳 6,170 4,630 8,530 6,200 11,640 13,170 7,770 9,300 3,880 5,410 16,000 11,200 6,360
65〜69歳 ※8800 ※6670 ※11620 ※8550 ※15600 ※18010 ※10400 ※12810 5,190 ※7600 ※21990 ※15460 ※8930
70〜74歳                 ※6820        
75〜79歳                 ※8820        
80〜84歳                 ※9860        
85〜89歳                 ※11340        
3.出資金及び共済契約の取扱い
(1)ご加入できる方

(1)組合員 (2)組合員と生計を一にする親族 (3)従業員

(2)被共済者の加入年齢

新規加入は満6歳から満69歳まで、ご継続は満89歳までとします。

(3))共済期間

毎年8月1日午後4時から翌年8月1日午後4時まで1年間(以降自動継続とします

(4)共済掛金の払込み方法

各契約者指定の金融機関口座(1口座)からまとめて毎月の自動振り替えとします。振替日は毎月27日(金融機関休業日の場合は翌営業日)です。

4.共済金の請求

被共済者が、共済金をお支払いする場合に該当した場合は、請求事由発生の日から30日以内に備え付け様式により共済金の請求手続を行って下さい。 請求が遅れた場合は、共済金の支払いが受けられないことがあります。

5.申込先・お問い合わせ

商工会議所、商工会、事業協同組合等の代理所へお申込み・お問い合わせ下さい。