にいがた県共済

代理所専用
電話番号025-267-1221 平日8:30~17:15

火災共済

休業補償共済

災害により一時休業した場合に、店舗等の休業補償(粗利益を確保)をする制度です。火災共済契約と一緒にお申込みください。

共済金をお支払いする場合

店舗、工場または事務所などの共済の対象が、下記の事故によって損害を受けた結果、営業が休止または阻害されたために生じた損失に対して、共済金をお支払いします。

①火災
②落雷
③破裂または爆発
④風災・雹(ひょう)災・雪災
⑤水災
⑥物体の落下・飛来・衝突
⑦水濡れ
⑧騒擾(そうじょう)・集団行動などに伴う暴力行為、労働争議
⑨盗難

共済金の算出方法

1回の事故について
休業日数(90日が限度)×1日当たりの共済金(1口につき1万円)
ただし、風・ひょう・雪災、水災の場合は、復旧期間からその事故の発生した日を含む最初の3日間を控除した残りの日数内の休業日数を支払います。

共済掛金及び1口当たりの共済金

1口月額30万円補償(ただし、1日につき1万円)についての年間掛金

建物の構造 耐火造A 鉄骨造B 木造C
共済掛金 750円 2,230円 3,200円

※1事業所につき5口が加入限度です。

お申込について

火災共済契約と一緒にお申込み願います。

パンフレット

詳しくはパンフレットをご覧ください。 パンフレットをダウンロードする

お問い合わせは最寄りの商工会議所・商工会・事業協同組合、または「にいがた県共済」へ

にいがた県共済
〒951-8133 新潟市中央区川岸町1丁目47番地1
TEL 025-267-1221 FAX025-233-7255

PAGE TOP