にいがた県共済

代理所専用
電話番号025-267-1221 平日8:30~17:15

自動車共済

自動車事故費用共済

自動車事故費用共済は、人身事故のお見舞費用などを補てんする制度です。

本制度の特色

  1. 人身事故が起きたときは、弔慰金やお見舞金等、保険以外の当座の出費が必要となる場合がありますが、その費用を補てんします。
  2. 共済金は、自賠責保険や対人任意保険と全く関係なくお支払し、また、被害事故で受傷した場合でも、共済金を全て契約者へお支払します。
  3. 運転者の年齢に関係なく車種ごとに掛金は一律です。
  4. 事業者の場合は、掛金は全て損金処理ができます。

補償内容(共済金額300万円契約の場合)

すべての共済金は共済契約者にお支払いします。

  負傷者が
契約者側の場合 相手側の場合
死亡共済金
事故の日から180日以内に死亡されたとき
(1事故につき)
300万円 共済契約者の経済的負担を補うため
合計300万円までの実費を支給
契約者側にも過失のある場合
死亡臨時費用共済金(一時金として支給)
30万円
後遺障害共済金
(障害級別による)
12~300万円 12~300万円
賃定された額を限度として実費を支給
入通院共済金
365日分
または300万円限度
(一人あたり)
・入院日額 4,500円
・通院日額 2,250円
・1事故につき入院、通院合わせて
 1日最高18,000円
左記の日額により、
合計300万円までの実費を支給
契約者側にも過失のある場合
入通院臨時費用共済金(一時金として支給)
(3日以上の通院または入院で、1事故につき)
3万円

(注)
1.負傷者が相手側の場合は、契約者側にも過失があることが条件です。
2.相手側への各共済金は、領収書または証拠書類によって確認された実費の範囲内です。

車種別共済金額及び共済掛金(年間)

車  種
()内は該当ナンバー
共済金額
300万円
共済金額
200万円
共済金額
100万円
自家用乗用車(3、5)
自家用小型貨物車(4)
キャンピング車(8)
小型特殊用途車2000cc以下(8)
9,000円 6,000円 3,000円
自家用軽四輪車(50、40)
軽特殊用途車(80)
4,500円 3,000円 1,500円
自家用普通貨物車2t以下(1)
RV型0.5t以下(1)
普通特殊用途車2000cc以下(8)
小型ダンプ(4)
13,500円 9,000円 4,500円
自家用普通貨物車2t超(1)
普通特殊用途車2000cc超(8)
自家用マイクロバス定員29人以内(2)
16,500円 11,000円 5,500円

(注)
上記以外の工作車、起重機車、コンクリートミキサー車、教習車、大型特殊車、小型特殊車、大型ダンプ、バス、二輪車及び営業車は契約できません。

共済責任の範囲

共済に加入のお車を、次の方が運転中の場合に、共済金をお支払いします。

個人及び個人事務所でご契約の場合
  1. 共済契約者
  2. 共済契約者の同居の親族
  3. 共済契約者が雇用する者
  4. 上記以外の届出運転者(2名まで)
法人でご契約の場合
  1. 共済契約者(理事、取締役など)
  2. 共済契約者が雇用する者
  3. 上記以外の届出運転者(2名まで)

パンフレット

詳しくはパンフレットをご覧ください。 パンフレットをダウンロードする

お問い合わせは最寄りの商工会議所・商工会・事業協同組合、または「にいがた県共済」へ

にいがた県共済
〒951-8133 新潟市中央区川岸町1丁目47番地1
TEL 025-267-1221 FAX025-233-7255

PAGE TOP