にいがた県共済

代理所専用
電話番号025-267-1221 平日8:30~17:15

共済商品

休業対応応援共済

kyosai4店舗、作業場、事務所等の事業用建物が、地震、津波、台風、雪災をはじめ火災等の災害により全損もしくは一部損の損害を受けた結果、事業が完全に停止した場合に休業日数に応じて共済金をお支払いする制度です。


特徴 ~ここが新しい~

地震・噴火・津波の天災による被害で建物に被害があった場合も補償されます。
また、広く損害保険会社で販売されている「地震保険」では多くが「住宅」が対象であることに対し、休業対応応援共済では事務所や店舗等の「事業用建物」が対象となっています。

共済金をお支払する主な事由

  1. 地震(地震による火災を含む)
  2. 噴火
  3. 津波
  4. 火災(地震による火災を除く)
  5. 台風、豪雨等による水災
  6. 台風、竜巻等による風災
  7. 雪災
  8. 雹(ひょう)災
  9. 落雷
  10. 漏水等による水濡れ
  11. 建物外部からの物体の落下、飛来、衝突
  12. 盗難による建物の損壊等

お支払いする共済金について

ご契約者様の粗利益日額(前年度実績)をもとに定める「約定日額」と「休業日数」に応じてお支払いします。
全損応援共済金 3,000万円限度
 一部損応援共済金 1,500万円限度

~ご注意ください~
共済金のお支払い例

約定日額3万円 全損約定日数150日 一部損約定日数60日(休業日数50日)の場合
全損応援共済金 3万円×150日=450万円
一部損応援共済金 3万円×50日=150万円
一部損応援共済金は休業日数分(約定日数限度)お支払いします。

共済期間 1年

共済掛金の振替日の属する月の初日(共済期間開始の日)の午後4時から翌年の応当日の午後4時までとなります。

共済掛金の払込方法

年一括払いかつ、ご指定の金融機関の口座からの引き落としとなります。

パンフレット

詳しくはパンフレットをご覧ください。 パンフレットをダウンロードする

お問い合わせは最寄りの商工会議所・商工会・事業協同組合、または「にいがた県共済」へ

にいがた県共済
〒951-8133 新潟市中央区川岸町1丁目47番地1
TEL 025-267-1221 FAX025-233-7255

PAGE TOP