にいがた県共済

代理所専用
電話番号025-267-1221 平日8:30~17:15

生命共済

所得補償共済

所得補償共済は、万一事業所の役員および従業員の方が病気やケガで働けなくなったときの所得を補償する制度です。

本制度の特色

  1. 役員ならびに従業員の方が病気やケガで就業不能になった場合にお支払いたします。
  2. 共済掛金は、年令・職種に関係なく一律です。
  3. 共済金の支払いは、1ヵ月単位でお支払いいたします。
  4. 加入時現在医師の加療中の方を除いて健康で正常に就業していれば、健康状態通知書のみで、無審査でご加入できます。
  5. 地震・噴火または津波などの天災による病気やケガの就業不能も補償します。

加入資格

事業所の役員ならびに従業員で、満15歳以上満70歳未満の方に限ります。ただし、満65歳以上の方は、継続延長の場合に限ります。

共済金をお支払いする場合

業務上業務外を問わず、共済期間中に傷害または疾病によって入院したり、自宅療養(医師の指示による入院に準じる自宅療養)のため、8日間以上継続して、現在のお仕事に全く従事できなくなったとき、8日目以降の就業不能期間1ヶ月につき、加入いただいた年令の月額補償額をお支払いいたします。(ただし、12ヶ月を限度とします。)また、被共済者の方が亡くなられた後または病気やケガが治癒した後は共済金は支払われません。

1口500円あたりの年令別月額補償額

年令別 月額補償額
満15歳以上満20歳未満 97,500円
満20歳以上満25歳未満 66,900円
満25歳以上満30歳未満 59,400円
満30歳以上満35歳未満 48,000円
満35歳以上満40歳未満 38,400円
満40歳以上満45歳未満 30,900円
満45歳以上満50歳未満 25,800円
満50歳以上満55歳未満 22,200円
満55歳以上満60歳未満 20,700円
満60歳以上満65歳未満 19,800円
満65歳以上満70歳未満 15,600円

毎月の共済掛金

一口あたり 500円

平均月額所得の考え方について

平均月額所得については下記のとおりです。
年令別月額補償額は平均月額所得の範囲内でお決めください。

ご加入いただける口数

加入口数は、被共済者1人につき、最高20口まで加入することができます。ただし、被共済者の平均月間所得額が限度となりますので、この範囲でお決めください。(平均月間所得額を超えた場合は、その超えた補償額については、共済金は支払われません。)

効力発生日および共済期間

効力の発生日は、共済掛金を払い込んだ翌日の午前0時からとし、共済期間は、翌月1日の午前0時から1年とします。なお、掛金の払込により毎年自動的に継続します。

てん補期間

12ヶ月

ご加入にあたってのご注意

用語の解説

万一事故が発生した場合

被共済者の就業不能期間が始まったときは、共済契約者は、就業不能期間が開始した日から30日以内にケガまたは病気の状況を取扱代理所または当組合にご通知ください。

共済金のお支払い例

パンフレット

詳しくはパンフレットをご覧ください。 パンフレットをダウンロードする

お問い合わせは最寄りの商工会議所・商工会・事業協同組合、または「にいがた県共済」へ

にいがた県共済
〒951-8133 新潟市中央区川岸町1丁目47番地1
TEL 025-267-1221 FAX025-233-7255

PAGE TOP